FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ENEOS(エネオス)カード(レギュラーの場合)

レギュラーガソリンを使う場合の割引率など。

ENEOS(エネオス)カード レギュラーガソリンの場合
初年度年会費:無料
次年度年会費:1,312円
ガソリン100円=1Pたまる
ポイントは、
1,000P=燃料油1,500円、
3,000P=燃料油5,000円、
5,000P=燃料油8,000円、
10,000P=燃料油20,000円

年間50,000円分給油すると、500Pたまるから
2年間で1,000Pたまる。・・・燃料油1,500円
2年間の年会費が1,312円だから
2年間で1,500円-1,312円=188円お得
(2・3年目の2年間だと1,500円-1,312円×2=-1,124円)

年間150,000円分給油すると、1,500Pたまるから
2年間で3,000Pたまる。・・・燃料油5,000円
2年間の年会費が1,312円だから
2年間で5,000円-1,312円=3,688円お得
(2・3年目の2年間だと5,000円-1,312円×2=2,376円)

2007年3月31日までキャンペーン中で
レギュラーガソリン1,000円分無料もあるので、
1、2年目は出光よりもお得っぽいです。
ですが、2年目以降は年会費がとられるので、年間15万円も給油しない人は、出光にしといた方がいいでしょう。

割引率は、
1.5%~3.75%
例:
2年間で10万円分給油→1.5%
2年間で50万円分給油→1.6%
2年間で100万円分給油→2.0%
2年間で500万円分給油→2.5%
2年間で800万円分給油→3.75%
給油量が多いほどお得。

詳細はこちら
ENEOS(エネオス)カード

スポンサーサイト
タグ:

この記事のトラックバックURL

http://wwwcard.blog78.fc2.com/tb.php/6-27305bb8

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。